優しい男性は何故、女性に好かれないのか?

なぜ、優しい男は好かれないのか?

 

カズです。

今回は優しい男性が何故、女性に好かれないのかを解説したいと思います。

 

と、その前に。

大前提として、優しい男性はありよりのありです。

(「ありよりのあり」は若者言葉で、全面的な肯定を意味します)

レイルの恋愛指導でも優しさを基盤にしています。

なぜなら、優しさこそが長期的で絶対的な関係を築いてくれるからです。

大抵のマイナスなら優しさが帳消しにしてくれます。

それくらい重要で有効。

 

それじゃ何故、優しい男性はモテないのでしょうか?

結論から言えば、タイミングを間違っているからです。

逆の立場になって考えてみましょう。

 

ライオンがあなたの首筋を見て口からよだれをダラダラと垂らしながら、「グヘヘッ。リンゴあげるよ~。俺はいいライオンだよ~」と言ってきたらどう思いますか?

「うわ~♪いいライオンさんだっ!リンゴちょうだい♪」

と言ってリンゴ受け取る?

…ん?

熱い…

何だか首筋が熱いぞ?

目の前がだんだんと白くなっていく…

ハイ。

この瞬間、あなたの遺伝子は淘汰されました。

 

さて、何故淘汰されちゃったかもうわかりますよね?

そうです。

ライオンの言葉や行動に騙されて、食べられちゃったからです。

いや、賢いあなたは最初からその言葉に騙されずにそのライオンから逃げたかもしれません。

実際にはライオンには狩りをする為のキバと力があるので、騙すという行動をとる必要がありません。

力任せに狩りを行えばいいだけです。

 

それに対し、人間の社会にはルールがり、ルール守る為にも力任せ(レイプ)はできません。

女性に許してもらうことでしか、女性とセッ○スすることはできません。

そこで多くの男性があの手この手で女性を騙そうとします。

その行動の1つが「優しさ」という名のリンゴです。

多くの男性がリンゴをチラつかせることで無害を装い、その首筋を狙っているのです。

 

そして女性は経験によってそのことを知ります。

小学生くらいまではただ優しくしてくれるだけでいい人だと思っていました。

けれど、中学や高校になってからは変わりました。

たくさんの男性が優しく接してくれます。

何故こんなにも優しくしてくれるのだろうと思っていたら、その誰もが私と付き合いたいと思っていたのです。

しかし、いざ付き合ってみてえっちをすると、その人は変わりました。

付き合うまではたくさん優しくしてくれて、色々なところにデートに連れていってくれていたのに、付き合ってからはだんだん優しくなくなり、デートの回数も減って、ただ家にいては身体を求める毎日。

最近あまり身体を求めなくなってきたと思っていたら、別の女性と連絡をとっていました。

あぁ、この男はただセッ○スがしたかっただけなんだ…。

 

このような経験から、女性(特に美女)は「男性が優しくしてくるのは下心から」というふうに認識します。

 

私はあなたが女性に対して優しくするのは相手を想っての行動なのか下心からの行動なのかはわかりません。

それと同じように、女性もあなたが自分に対して優しくしてくれるのは、本当の優しさなのか下心なのかはわからないのです。

 

けれど、その逆にわかることもあります。

それは「優しくしてこない男性は、動機(下心)がない」ということです。

 

「それじゃ女性には優しくしなければいいってこと?」

 

ところがどっこい。

それだと女性に敬遠されることはありませんが、逆に好かれることもありません。

 

女性の立場になって考えてみましょう。

 

こちらを見ないライオンがいました。

こちらを食べようというつもりはないようです。

しばらく様子を見ていると、そのライオンは狩りがすごく上手いということがわかりました。

「このライオン、すてきだわ…」

けれど、いつまで経ってもやはりこちらを見もしません。

リンゴをくれることもありません。

「すてきだけど、このライオンは私にリンゴをくれる気はないようだし、一緒に生きていくことはできないわ…」

 

さて、もうわかりましたよね。

最初にリンゴをあげるのは怪しいけれど、かと言ってずっとリンゴをあげなければどこかに去って行ってしまうのです。

 

これが「優しさのメカニズム」です。

この構図を知っていれば恋愛はより簡単になるのですが、より正確に理解する為の補足として「純粋な女性は最初にリンゴを欲し、経験豊富な女性は最初にリンゴを怪しむ」ということです。

そして、多くの場合で経験豊富=美女となるので、比率的に言えば美女の方が早い段階のリンゴを敬遠する傾向にあります。

 

ただし1つ注意してほしいことは、リンゴを受け取るけれど警戒を怠らず一線を引くケースも発生するということです。

つまり、異性として好かれることなく、都合のいい男としてキープされる場合があります。

ただ一緒に居られたり笑顔が見れるだけで十分なのであればそれでもいいと思いますが、もしその女性と結ばれたいのであれば「フェイク」「ブレイク」「キープ」のいずれかの戦略をとる必要があります。

そしてレイルでは基本的にはキープを推奨しています。

こうすることで、戦略を変えずにその女性と付き合うことが可能となるからです。

 

女性を幸せにすることで両想いになり、結果としてこちらも幸せになることができる。

それこそが私たちの理想であり、それを体現したのがレイルの恋愛術なのです。

 

あ、なんか自然にレイルの恋愛術の良さの説明になってしまいました…笑

そこで、今回は特別に「キープ」について少しだけ公開したいと思います。

キープとは文字通り「維持」であり、早く言えば「最初から最後まで常に優しくし続ける」ということです。

情熱をもって優しくし続けることで、相手の心を動かすことができるようになります。

わかりやすい例で言えば、フジモンが木下優樹菜さんと付き合ったケースがまさにそれです。

詳しくは「フジモンは何故、木下優樹菜さんと結婚できたのか?」をご覧ください。

 

あなたの優しさが相手に伝わり、あなたの好きな人と両想いになれますように。

カズ

 

初回限定! 恋愛指導お試しプラン

60分 5,000(初回のみ。入会金は不要)

初回限定の恋愛指導お試しプランです。

レイルの恋愛指導をまずは1度体験してみたい方にオススメの超お得プランです。

 

指導の内容はあなたが自由に決められます。

・自分がモテない理由を教えて欲しい
・実際に女性との会話を見せて欲しい
・今気になってる女性の恋愛相談にのってほしい
・一緒に相席バーに行ってサポートしてほしい
・ストリートナンパの仕方を教えてほしい
・女性と効率よく出会う方法を教えて欲しい
・オシャレなコーディネートを教えて欲しい

などなど、恋愛に関する内容であれば、あらゆる要望が可能です。

ほんの少しの勇気を出して、今から最高の人生を始めてください。

 お申し込みはコチラ

レイルの恋愛指導について詳しくはコチラ

コメントを残す