恋愛指導を受けた生徒の話01

恋愛指導を受けた生徒の話01

 

佐藤です。

「恋愛指導を受けた生徒さんの話が全然ないので、もっと紹介してください」というご要望が多いので、生徒の指導結果を紹介したいと思います。

今日紹介するのは東京都在住の31歳男性が、渋谷にある某有名アパレルショップの店員23歳と付き合えた話です。

こういう話をすると「証拠写真を載せろ!」とか「作り話なんじゃないの?」という声が上がることが多いのですが、写真はモザイクでもNGだったり、作り話ではない証拠なんてどこまでいっても完全なものなどなく、たとえ本人と会わせたとしてもサクラとか言われる始末なのでこれまでは指導結果をあまり紹介しませんでしたが、最近は恋愛指導を受けてどんな風になったのか知りたいという声が多かったので、紹介していくことにしました。

なお、作り話だと疑う方は恋愛指導を受けてみて下さい。あなたに可愛い彼女ができれば、疑いは無くなると思います。全額返金保証も付いているので、疑うなら行動してみましょう。疑うことに意味はありませんし、疑っている時間が無駄です。行動して人生を変えましょう。

 

東京都在住の31歳男性の話

彼は面談時に「女性との会話が苦手で、どうやって話をすればいいかわかりません。コミュニケーションを重点的に改善したいです」ということで恋愛サクセスコースに申し込んでくれました。

まずは座学にて、会話の基礎を教えていきました。

女性と会話するにおいて大切なことは、①女性の考え方を理解すること、②会話の基本形を学ぶこと、③会話のNGに気を付けることです。

簡単に説明すると、以下のような感じです。

①女性は共感ストーリー型の会話を重要視していて、会話の結論ではなく会話そのものを楽しもうとする傾向があることを理解する

②会話の基本は「挨拶」「褒める」「肯定」「共感」「感謝」「質問」であり、否定や反論をしないように気を付ける

③会話のNGは「聞かれてもいないのに知識をひけらかしたりウンチクを語ったりすること」「相手がコチラに興味のない段階で自分の話をすること」「自慢すること」「説教すること」であり、その逆となる「体験を語る」「相手の話を聞く」「失敗談を語る」「褒める」が非常に有効になる

 

これらの内容を座学で徹底的に覚え、次に女性を交えて会話の練習をしました。

まず私が会話の基本となる形の手本を見せ、次に生徒に女性と会話してもらい、間違っていたらその都度指摘する。

この実践練習を何度か繰り返すだけで、驚くほど会話が上達していきました。

最初は無意識的に自分の話にもっていこうとしてしまったり、相手の話が間違っていると思ったらダメ出しをしてしまっていましたが、実践練習に何度も指摘することによってそれらをしなくなり、相手を中心とした会話ができるようになりました。

 

会話が身に付いたので、次に女性との出会いを学ぶことになりました。

「どんな女性に出会いたいですか?」と聞いたところ、「ショップ店員と付き合いたいです!」ということだったので、ショップ店員と出会う方法と、出会ってから付き合うまでの流れをまずは座学で説明しました。

ショップ店員と出会う方法はざっくりと分けると「ナンパする」「知人に紹介してもらう」「同じショップで働く」「出会いの場で出会う」などがあります。

これを説明すると、「知人に紹介してもらうなんてその知人がいないから無理でしょ」なんて反論があったりしますが、それは方法を知らないからそう思うだけであり、たとえばデパート内で働いている別の誰かと知り合って、その人にショップ店員を紹介してもらうか、ターゲットが決まっているのであればターゲットを紹介してもらう、その人がターゲットと直接知り合いでなければそれに近しい人を紹介してもらってその人にターゲットを紹介してもらったりです。

その他にも、その女性の友達と仲良くなって紹介してもらうとか、そのショップの店長と仲良くなって飲み会を開催してもらうとか、方法はいくらでもあります。

ナンパでもただ声をかけて番号を聞くのではなく、とある裏技を使って簡単かつ高確率で番号交換したり、同じショップで働くのも正規に面接を受けるのではなく、とある方法によって期間限定で働くなど、色々な方法があるので、その中から本人が最も実践しやすい方法を紹介します。

今回はメンズファッションのショップ店員さんに狙いを付けたので、「通い」という方法を使いました。

「通い」とは、文字通りそのショップに通って店員さんと仲良くなる方法です。

通いから番号交換までの全体的な流れと具体的な方法と注意を説明し、それが理解できたのでいよいよ実践です。

最初は2人でショップの下見に行きました。

目ぼしい店員さんを数人見つけたので、そのうちの1人で手本を見せることに。

店員さんとの会話のやりとり(覚えている範囲)

「何かお探しですか?」
「何かアクセサリーが欲しいと思ってて。普段アクセサリーとか付けないのですがそろそろ春だし高校デビューならぬアクセデビューしてみようなかなぁと」
「(笑)どんなアクセがいいとかありますか?」
「うーん、特に無いというか、何を付けていいかわからないんですよね。お姉さんは僕が彼氏だとしたら、どんなアクセを付けて欲しいですか?」
「そうですね…。ブレスとか付けて欲しいかもです。金属だとちょっとやらしいんで、革がいいかも」
「ならそれでいきます!何かオススメのはありますか?」
「ちょっと待ってくださいね」
店員さんを待つ
「お待たせしました。これは二重になっているタイプで最近よく売れてます。こっちはリバーシブルになってて気分によって変えることができます。あとこれは編み込みのタイプで最近人気です」
「なるほど。とりあえずこれとこれが人気なのはわかりました」
「(笑)」
「お姉さん的にはどちらが好みですか?」
「そうですね。この編み込みが可愛いと思いますよ」
「なるほど。たしかに可愛いですね。ってかお姉さんセンスいいですよね。服も似合ってるし」
「ありがとうございます(笑)」
「どうしようかなー。買うとしたら間違いなくこれ(編み込み)なんですけど、ちょっと他の店舗も見てきていいですか?今日は一応下見のつもりで、他のお店も色々と見て回るつもりで。でもたぶんこれを買うことになるだろうけど(笑)」
「わかりました(笑)お待ちしてますね?」
「色々とありがとうございます。また来ます」

 

毎回買っているとお金がかかるので、通う回数を1回でも多くする為に購入は保留とします。

また、こうすることよって「また来ると言ってたけど来ないだろうな」と思わせ、後で本当に行くことで嬉しさを増幅させます。

こうして何度も通うことで徐々に仲良くなり、理由を付けて番号交換をしたりデートの約束をします。

同じことを生徒にも実践してもらいました。

もちろん、最初から上手くはいかないので、複数の店員さんに実践。

そのうちの何人かと仲良くなることができたので、番号交換をすることに。

実際にとあるショップに通い、5回目の来店時に店員さんと番号交換した際の会話

「よかったら今度買い物に付き合ってもらえないかな?○○ちゃんセンスいいから、どんな服がいいか教えてくれない?そのお礼と言ったらあれだけど、その時に○○ちゃんの食べたいものをご馳走するよ」

無事に番号交換でき、後日デートをすることになりました。

休みを合わせる為に有給をとってもらい、デートでは1時間ほど買い物に付き合ってもらってその後に食事に行き、その後は映画を観に行くように指示。

最初のデートは無事に成功し、楽しかったのでまた遊びたいと言ってもらえました。

それから4回ほどデートして、夜景の見えるバーで告白、見事OKをもらえました。

 

恋愛指導受講後の感想

 

大学生の頃に同じサークルの女性と仲良くなったことはあったのですが、それからは彼女ができたことがありませんでした。

ずっと彼女ができないことが不安だったのですが30歳を超えてしまったので指導に申し込むことにしました。

指導の目標を聞かれた時に、彼女が欲しいと思っていましたが会話ができないので彼女ができても続かないだろうと思ってとにかく会話ができるようになりたいと言いました。

はじめは相手に嫌われるかもしれないと思って会話の練習をするのが怖かったのですが、「練習相手の女性に嫌われてもいいので気にせずに練習しましょう。美人は山ほどいるので会話の練習相手に嫌われたとしても、会話が上手くなってそれ以上の美人と付き合えばいいんです」と言ってもらえたことで練習に集中できるようになり、少しずつ自分が会話できるようになるのがわかって会話するのが楽しくなりました。

会話ができるようになってきたら次のステップとして彼女の作り方を教えてもらいました。

最初に作り方を聞いた時は「理論はそうかもしれないけど現実には無理じゃない?」なんて思っていましたが、手本を見せてくれて本当にそれができてしまったので素直にすごいと思いました。

それで手本を見てると自分にもできる気がして、ショップ店員と会話しても手本のようには上手くいかなくて、何回も練習しているうちにいつの間にか仲良くなっていました。

やっぱり実践が大事ですね。

それと一人だとわからないことばかりだったと思いますが、その時その時にやり方を教えてくれたのでその通りにしているだけで上手くいきました。

指導を終えた感想としては、思っていたよりも簡単だったと思いました。

最初はとにかく自信が無くて何でもわからないとか怖いって思ってましたけど、指導を受けていくうちにいつのまにか不安だったことは全部解決していました。

会話もできるようになりましたし、彼女も作ることができました。

それもショップ店員と付き合えるなんて夢みたいです。

本当にありがとうございました。

 

女性と出会うこと、付き合うことは難しいことではない

彼女ができたことが無い人は、「自分には無理だろうから諦めよう…」と、行動する前から諦めてしまう人が多いです。

レイルの生徒もみんな最初は自分に自信がありませんでした。

けれど、正しい知識を身に付け、生身の女性を相手にした実践練習を繰り返すうちに徐々に自信が付き、彼女を作ることができるようになるのです。

 

女性と出会うことや付き合うことはそれほど難しいことではありません。

正しい方法を学び、実践すれば、誰にだって素敵な彼女が作れます。

大切なことは「行動する」こと。

人生は一度きりです。

あなたも彼女が欲しいなら、今すぐに行動を起こしましょう。

 

佐藤

コメントを残す