相席系をオススメします

相席系をオススメします

 

佐藤です。

「オススメの出会いを教えてください」という声が多かったので、今回は特にオススメとなる出会い方を解説したいと思います。

目次

①相席系について
②料金について
③入店の流れ
④来店時のポイント
 1.来店するのは早い時間にしよう
 2.服装は狙いたい女性に合わせよう
 3.男2人で来店しよう
 4.女性が微妙だと思ったらすぐに席替えしよう
 5.気に入ったら連れ出そう

 

①相席系について

まず、女性と出会える出会い方で言えばたくさんあります。

出会い方の種類については「恋愛における出会いの種類一覧」で説明しましたが、恋愛を求めている女性と手っ取り早く出会う方法としては、

1.紹介
2.合コン
3.出会い系サイト
4.街コン
5.恋活パーティー
6.お見合いパーティー
7.相席系

などがあります。

この中で「1.紹介」と「2.合コン」は紹介してくれる個人を探す必要がありますが、
それ以外の「3.出会い系サイト」「4.街コン」「5.恋活パーティー」「6.お見合いパーティー」「7.相席系」は業者がセッティングしてくれるので、参加したいものをインターネットなどで探して参加するだけで女性と出会うことができます。

非常にお手軽に参加できる反面、1つだけネックがあります。

それは「東京以外ではルックスの良い女性が圧倒的に少ない」ということです。

ルックスの良い女性は身近な多くの男性に言い寄られる為、出会いに困ることがあまりなく、あからさまな出会い系に参加することはほとんどありません。

その為、街コンやお見合いパーティーなど、「出会いを求めて参加する場所」では、ルックスの良い女性に出会うことは難しいと言えます。
(東京は地方から上京して一人暮らしかつ社会的な接点がほとんどないという女性が多いので、多くの美女が出会い系に参加している)

ただし、地方でも唯一例外的に、比較的多くの美女が参加している出会いがあります。

それが「相席系」です。

相席系には主に2パターンあり、半個室でカップリングしてくれる相席屋系と、オープンなテーブル席でカップリングしてくれる相席ラウンジ系です。

美女の割合的にはそれほど変わらないとは思いますが、半個室は他とは完全に隔離されている感がある為、戦うのには有利な面も多いのですが、総人数が少ない傾向にある為、個人的には「ラウンジ系」をオススメします。

相席ラウンジ系とは「ジス」「イブ、ビット」などです。

これらは店舗が大きく集客力もあるので客人数が多くなりやすく、店内が綺麗なので美女が集まりやすいといったメリットがあります。

 

②料金について

相席BAR ジス(jis)

チャージ(席代):500円
相席中:平日10分500円、金土祝前10分600円
相席していない時:10分200円

 

相席ラウンジ イブ、ビット(eve,bit)

チャージ(席代):500円
相席中:平日10分600円、金土祝前10分700円
相席していない時:10分200円

 

料金は「席代として基本の500円」+「10分あたりの料金」となります。

たとえば、ジスで平日に1時間半(90分)過ごした場合は、

チャージ500円 + 10分500円×9 = 5000円

となります。

長居するとかなりの料金になるので気を付けてください。

 

あと、女性がいなくても席に座っているだけで10分あたり200円とられます。

1時間なら500円+1200円=1700円です。

女性と出会う為に来ているのに、女性が付かずに料金が発生するとか意味がわかりませんので、お店に行っても女性と相席できそうになかったらお店には入らずに、とっとと帰りましょう。
また、来店していて途中で女性が付かなくなった場合も、10分以上待つようであれば帰った方が賢明です。

待つのは時間の無駄。
それならお店を変えるか出会い系サイトでもしていた方が上です。

あなたの人生は有限です。
とにかく無駄は省くようにしましょう。

 

③入店の流れ

まずはインターネットなどで店舗を探してください。

大抵はビルの中にあります。

エレベーターに乗って店舗の階層まで行き、エレベーターから降りるとすぐに受付があるので、そこで受け付けしてもらいます。

システムの説明を受けたら、その後、女性のいる席に案内されます。

待ちがある場合は待ちの説明をされるので、何分くらい待つかを聞き、10分以上待つようならやめておいた方がいいかもしれません。
(10分と言う場合は大抵10分で終わらない)

席についたら女の子に挨拶して会話をスタートさせましょう。

ドリンクを頼むことを忘れずに。

 

④来店時のポイント

来店時に押さえておくべきポイントを説明します。

1.来店するのは早い時間にしよう

大抵の相席系は女性が無料で、食事が無料の場合もある為、女性は食事を兼ねて早い時間から来店する女性も多いです。
また、女性は安全意識がある為、比較的早い時間に来店しようとします。

・女性は早い時間から来店する(オープンから入り始め、19時くらいですでに多い)

 

それに対し、男性はあまりに早くいくとがっついてる感があると思っていたり、遅い時間の方が賑わっていて効率がいいと思っていたり、軽く食事したり飲んだりした後に来店しようとする男性が多い為、遅い時間になると男性の割合が多くなってきます。

・男性は遅い時間に来店する(20時~21時くらいから急激に入り始め、21時~22時くらいからは常に多い)

 

つまり、早い時間に行けば、男性が少なくて女性が多いのです。

これは非常に重要なポイントとなるので、必ず覚えておいてください。

・来店は19時くらいを狙おう

 

2.服装は狙いたい女性に合わせよう

服装はあなたが狙いたいターゲットの好みに合わせると良いでしょう。

たとえば、清楚真面目系なら綺麗目カジュアル、派手ギャル系ならフォーマル寄りコントラスト服装です。

綺麗目カジュアル一例
Tシャツ(ライトグレー、クルーネック)
麻シャツ(ホワイト)
デニムパンツ(インディゴ、ノーダメージ)
革ベルト(ブラウン、シンプル)
スニーカー(ホワイト、シンプル)
フォーマル寄りコントラスト一例
Tシャツ(ホワイト、Vネック)
テーラードジャケット(ブルー、柔らかい素材、ロールアップがオススメ)
綿パンツ(ホワイト、ややスキニー、ロールアップがオススメ)
ベルト(ブラウン、シンプル)
モカシン(ブルー)

 

なお、服装で外したくない男性はスーツで来店していたりしますが、スーツは男性にとってピークの服装になる為、2度目以降に私服で会った時にガッカリされてしまう恐れがあるので、スーツはあまりオススメできません。

 

3.男2人で来店しよう

相席系は1人でも3人でも来店することが可能ですが、できる限り2人組で来店しましょう。

1人の場合、同じく1人で来店している女性と相席することになります。

メリットとしては1人で来るくらいに出会いに困ってるので、比較的ゴールしやすいのですが、デメリットとして、1人で来ている女性は基本的にはどこか少し変わっている女性が多いので、感覚が一般的な普通の女性と出会うことが難しいです。

また、1人で来店している女性は総数が少ない為、チェンジしにくく、チェンジしてもすぐにネタが尽きてしまうといった恐れもあります。

 

3人の場合、3人組もしくは2人組の女性と相席することになる為、2人組の女性と相席した場合は、1人分が損になると言えます。

また、3人組の総数も少なく、3人ともが気に入るということも少ない為、先が狙いにくいです。

その為、男性2人で女性2人組を狙うのが得策と言えます。

 

なお、一緒に来店する男性はある程度のレベルの男性にしましょう。

相方が女性と会話できないと、それだけで空気が重くなってしまったり、こちら側が上手くいっても、相方側が上手くいかなかったせいでその案件がダメになってしまう場合もあります。

その為、相方となる男性はある程度のルックス且つある程度のトークができる男性を選びましょう。

 

4.女性が微妙だと思ったらすぐに席替えしよう

席についてある程度トークをし、相性が良くないと思ったら、すぐに席替えをしましょう。

あなたに誰が相手でも仲良くなれるトーク力がある場合は別ですが、会話が上手くいかず、仲良くなれそうもないのであれば、相手がどれだけ可愛くても時間の無駄です。

それなら別の女性を探した方が、それ以上に可愛くてそれ以上に相性の良い女性と出会える可能性があります。

その為、微妙だと思ったら悩まずにすぐに席替え(チェンジ)するようにしましょう。

なお、チェンジする場合は、女性側のイメージを極力悪くしないように、トイレに立つなどしてスタッフにこっそりと席替えをお願いしましょう。

 

5.気に入ったら連れ出そう

相席した女性のことを気に入り、とても仲良くなったのであれば、連れ出すことが得策です。

こちらが席替えすると、他の女性に興味があると思われてイメージが悪くなってしまいますし、こちらが席替えしたり退店した後、その女性の席に別の男性が付いた場合、その男性のことを気に入ってしまう恐れもあります。

かと言って、その場に長く居続けるのもコストパフィーマンスが悪いです。

そういったことを阻止する為にも、相手のことを気に入ったのなら居酒屋やバー、カラオケやダーツなど別の場所に移動することを提案しましょう。

そうすることで他の男性を阻止することもできますし、場所を変えることでより楽しい時間を提供することができ、さらに仲良くなりやすく、後日にも繋がりやすくなります。

 

以上に気を付けることで、相席を上手に利用することができると思います。

あなたに素敵な出会いがありますように。

佐藤

コメントを残す