出会い系サイトの攻略方法を教えます

出会い系サイトの攻略方法を教えます

 

今回は出会い系サイトで実際に女性に会う方法を解説したいと思います。

目次

①1ヶ月で544いいね獲得した方法
②出会い系サイトの種類と選び方
③課金について
④プロフィールについて
⑤写真について
⑥自己紹介について
⑦メッセージについて
⑧会う提案について
⑨ライン移行のタイミングについて
⑩おわりに
追加 出会い系サイトのコンサルティング始めました

 

①1ヶ月で544いいね獲得した方法

この記事では日本のどこに住んでいる方でも女性と出会える方法を紹介したいと思います。

出会い系サイト※の攻略記事はたくさんありますが、そのほとんどが東京を基準とした記事であり、地方の方に向けた記事はほとんどありません。
(※一部の非道徳的男性達は出会い系サイトで女性と出会うことをネットナンパネトナンなどと呼んでいる)

中には出会い系サイトでいいね数1000以上を獲得したと書いてある記事もありますが、それは東京や大阪などの大都市でブーストやハイライト※などを使って頑張って集めての話であり、地方で同様の方法は通用しないでしょう。
(※検索順を上位表示させる機能)

私は地方の方も含めた日本の全ての男性を応援したいので、地方の方でもちゃんと出会える王道の方法を紹介したいと思います。

本テクニックの効果の証拠として、私はブーストやハイライトなどに頼らずに、兵庫県で1ヶ月に544いいねを集めました。
また、私は34歳で登録をしましたが、25歳~29歳の女性のいいねをたくさんもらっています。

これを見せると「他の県に移動していいね稼ぎしたんじゃない?」と言われることがありますが、兵庫県から変えたことはありません。
(証拠画像を見れば、その多くが兵庫県であることがわかります)

また、「イケメンだからでしょ」なんて言われますが、私が紹介する方法はイケメンでなくてもいいねを集めることができる方法です。
実際に私は顔の映りが微妙な写真しか使っていませんが1ヶ月にもらったいいねは500を超えており、もっといい写真を使えばおそらく1000いいねくらいは余裕で稼げるでしょう。

逆に言えば、イケメンでなくても写真の撮り方やプロフィールの作り方がキチンとできていれば500いいねくらいは稼げるのです。

このサイトをご覧になって真面目に学ぼうとされているあなたには、その方法を特別に紹介したいと思います。

 

②出会い系サイトの種類と選び方

まずは出会い系サイトの種類と選び方から説明していきたいと思います。

出会い系サイトはたくさんの種類がありますが、中にはお金を回収する為だけの詐欺アプリなんかも出回っているので注意が必要です。

は、

特にオススメできるアプリ(業者)
Pairs
Omiai
タップル誕生
with
他に出会えるサイト
ゼクシィ恋結び
youbride
Yahoo!パートナー
ブライダルネット

ここに挙げていないものでも出会えるものはありますが、ここに挙げていないものは詐欺のものが多く、上記紹介のサイトで十分に出会えるので他を使う意味はありません。

私は真面目な出会いを推奨しているので、今回はOmiaiでの方法について紹介していきたいと思います。

 

③課金について

課金には1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月がありますが、個人的にはとりあえず1ヶ月課金して、1ヶ月で足りなければ延長していく形で良いと思います。

最初にあまり長期間をとっても、ダラダラしてしまったり結局は使わなかったりして無駄になってしまいやすいです。

その為、1ヶ月間だけと決めて集中して出会っていくことがオススメです。

なお、プレミアムパックという別料金のサービスがありますが、通常の分だけで十分出会えるのでこれに登録する必要はありません。

また、ハイライト機能などが使えるOmiaiポイントという別料金のサービスがありますが、これについてはお好みで利用されると良いかなと思います。
(ここでは使わなくても十分に出会える方法を説明します)

 

④プロフィールについて

プロフィールの書き方について説明していきます。

女性は「写真」「自己紹介」「プロフィール」の3つの要素を見てあなたにいいねするかどうかを決めるので、この3つは徹底的に良くしておく必要があるのですが、プロフィールに関しては書く内容が最初から決まっているので、書き方と要点だけ説明しておきます。

 

ニックネーム:イニシャルのままで良いと思います。変にニックネームを付けるとダサいと思われる恐れがあります。
性別:男性
年齢:本当の年齢にしましょう。年齢的なハンデ(40歳以上)で若い女性と出会えない場合は、そもそもサイトで出会おうとしていることが間違えています。他の出会い手段(合コンなど)を利用しましょう。
居住地:本当の居住地にしましょう。
身長:本当の身長にしましょう。1cmくらいであればサバを読んでもいいですが、サバを読むなら一生読み続ける覚悟が必要です。
体型:本当の体型にしましょう。体型が悪い場合は、ダイエットや筋トレを行って先に改善しておきましょう。
国籍:日本
使用言語:日本語
将来引っ越し可能か:これは未記入で良いと思います。
出身地:本当の出身地にしましょう。
兄弟姉妹:正直に記入しましょう。
同居人:正直に記入しましょう。
血液型:正直に記入しましょう。これで偏見を持つ人にはどうしようもありませんし、隠すと不審感を与える恐れがあります。
結婚歴:正直に記入しましょう。これでダメと判断されても仕方ありません。
子供の有無:正直に記入しましょう。これでダメと判断されても仕方ありません。
タバコ:正直に記入しましょう。これでダメと判断されても仕方ありません。
お酒:正直に記入しましょう。ただし、良く飲む場合でセーブできるのであれば、「時々飲む」にしても良いでしょう。
好きな料理・店・お酒:自分の好きな料理の中から女性の好みそうなものだけ記入しましょう。
社交性:正直に記入しましょう。ただし、「一人が好き」はイメージが良くないので、これは避けてください。
性格・タイプ:ポジティブなものから自分のイメージに合ったものを5つチョイスしましょう。
ただし、「インドア」「アウトドア」「知的」「几帳面」「照れ屋」「上品」「厳格」「さびしがり」「冷静沈着」「好奇心旺盛」「話し上手」「聞き上手」「合理的」「負けず嫌い」「熱い」などはマイナスに捉えられる恐れがあるので、これらは避けた方が賢明です。
学歴:正直に記入しましょう。ただし、高卒未満であれば未記入でもかまいません。
職業:正直に記入しましょう。悪い職業を良い職業と偽るのは絶対にNGです。
年収:正直に記入しましょう。ただし、お金で見られたくない場合は未記入でもかまいいません。
休日:正直に記入しましょう。
出会いまでの希望:未記入でかまいません。
ペアで会いたい:未記入でかまいません。
お相手探しで重視すること:人柄・価値観
初回デート費用:自分が全額負担できるなら「自分が全て支払う」を選択し、それ以外なら未記入にしておきましょう。

 

なお、キーワードという機能がありますが、これは女性から検索する為のタグのような機能ですので、自分が検索されたいワードを登録しておくと良いでしょう。

ちなみに、私は未登録ですが544いいねを頂いているので、登録しなくても特に問題はありません。

 

⑤写真について

いいねをもらえるかどうかは、「写真」「自己紹介」「プロフィール」の3つの要素で決まるのですが、はっきり言ってしまえば、「写真」で決まると言っても過言ではありません。

極端な話、良い写真さえ載せれば、自己紹介は最低限度でもいいねを稼げるのです。

たとえば、
「写真の雰囲気が良くて、笑顔の女性」
「全体的に暗くて、やたら目を見開いた真顔の女性」
「顔写真を載せていない女性」
の3人がいるとして、あなたはどの女性にいいねするでしょうか?

ほとんどの男性が「雰囲気の良い笑顔の女性」にいいねすると思います。

写真の雰囲気が悪い女性にいいねしたりなんてしないと思いますし、顔写真の載っていない女性に至っては完全にスルーすると思います。

同じように、あなたが載せている写真が悪ければ女性からのいいねはもらえませんし、あなたが顔写真を載せていなければ、いいねをしてもらえるなんてありえないのです。

また、人間は相手の見た目で勝手に人柄を判断する傾向があるので、写真の映り方がダメなら中身もダメだと思われてしまいます。

その為、写真の撮り方や映り方は非常に重要となるのです。

実際に、とある男性は何の変哲もない最低限の自己紹介ですが、写真が良いというだけで500いいねを稼げています。

私は適当な写真で500いいねを稼ぎましたが、それは自己紹介の内容が女性達にとって理想的とも言える内容※であり、裏を返せば、それだけクオリティの高い自己紹介でなければ、それだけのいいねを稼ぐことはできないのです。
(※自己紹介の内容はここには掲載できませんので、メルマガ恋愛講座内にてこっそりとお見せしています)

そして、それほどまでに高クオリティな自己紹介にする為には、女性の思考や好みを完璧に理解していなければなりません。

それに対し、良い写真を載せるのであれば、女性の思考を正確に理解しておく必要はなく、とりあえず良い写真のポイントさえ理解しておけば結果を出すことが可能です。

また、写真を撮ることが手間だと考える男性がいますが、一度良い写真を準備すればサイトを利用している間(1ヶ月~1年間)は常に効果を発揮しますし、他の出会い方に参加する為の時間や費用、出会い効率などを考えれば、良い写真を準備するのにたとえ1週間以上かかってもむしろめちゃくちゃ効率的と言えます。

その為、多少の苦労や時間がかかるとしても、最高の写真を準備することが大切です。

 

鉄板となる4種類の写真

どんな写真を撮ればいいのか?

最も効果的となる4種類の写真とイメージ戦略用の写真について紹介します。

①アクション+笑顔
普通の笑顔の写真でも十分に効果があるのですが、自然なアクションを行いながらの笑顔の写真は最強のアピール写真となります。

たとえば、
 ビールを笑顔で飲む写真
 バーベキューを笑顔でする写真
 笑顔で仲間とハイタッチする写真
 笑顔でスノボをしようとしている写真
などです。

写真の背景については、あなたがメインとなる為、それに由来する背景であれば、特別オシャレである必要はありません。

たとえば、
 ビールを笑顔で飲む写真 ⇒ 居酒屋
 バーベキューを笑顔でする写真 ⇒ 野外バーベキュー場
 笑顔で仲間とハイタッチする写真 ⇒ ボウリング場
 笑顔でスノボをしようとしている写真 ⇒ 雪
などです。

写真のポイントは、
 誰かに撮影してもらう(自撮りはNG)
 大きな笑顔(小さい笑顔はNG)
 動きがある(不自然な体勢はNG)
 カメラ目線ではない(カメラ目線はNG)
などです。

②仲間と一緒に
仲間と一緒に写った写真を載せることで、「友達が多い」「アクティブ」などのポジティブなイメージを与えることができます。

ただし、人数が多すぎると身内感が無くなり、完全な他人との集合写真というイメージになってしまい、「社交的すぎる」「よくわからない人とも付き合いをしている」「他人とも絡める距離感のおかしい人」などといったマイナスイメージになる恐れがあるので気を付けて下さい。

写真の背景についてですが、ある程度の明るさのある場所で変な場所でなければどこでもかまいません。

極端な話、居酒屋でも全然問題ありません。

背景にこだわりたいのであれば、
 花見での記念写真
 ホームパーティーでの記念写真
 バナナボートでの記念写真
 友人の結婚式での記念写真
 旅行での記念写真など
などもアリでしょう。

写真のポイントは、
 3人~7人くらいまで(それ以上多いのはNG)
 男だけのグループ(女性が混ざっていると出会いがあると思われてしまう)
 誰かに撮影してもらう(自撮りはNG)
 メンバーのカメラ目線を統一する(カメラを全員見るか、全員見ないか)
などです。

③景色や背景の良い写真
良い景色の場所で写っている写真を載せることで、
アクティブさを表現するとともに、連合の原理によって良いイメージを獲得することができます。

一例としては、
 オシャレなお店で撮った写真
 京都の街並みをバックにした写真
 桜をバックにした写真
 綺麗な海をバックにした写真
 パリのオブジェをバックにした写真
などです。

逆に背景のNGは、
 特にオシャレでもない自室での写真
 汚いお店で撮った写真
 チェーン店で撮った写真
 よくわからない背景の写真
 普通の町をバックにした写真
 東京スカイツリーをバックにした写真(東京が記念=ダサい)
などです。

写真のポイントとしては、
 明るい、逆光になっていない(暗い、逆光の写真はNG)
 iphoneならビビッドモードで撮影する(ノーマルでもいいがビビッドがオススメ)
 あまりかっこつけずに撮る(かっこつけすぎたポーズはNG)
などです。

④動物or子供と一緒に

動物と一緒に写った写真を載せれば優しくて動物好きのイメージを、
子供と一緒に写った写真を載せれば優しくて家庭的で子供好きのイメージを与えることができます。

ただし、子供と写った写真を載せる場合は、自分の子供ではないということを示す為、
自己紹介に誰の子供かを記載しておきましょう。

例:写真に写っている子供は姪っ子です

写真のポイントとしては、
 笑顔で動物(子供)と接している(真顔はNG)
 2人だけで写っている(なるべく他の人が写っていないほうが良い)
 動物(子供)を見ている(カメラ目線はNG)
などです。

補足:イメージ戦略

イメージ戦略用として、自分が与えたいイメージを与えられる写真を載せるのはOKです。

たとえば、
 真面目イメージとして消防士の集合写真
 リア充イメージとしてサーフィンしている写真
 お金持ちイメージとしてリゾート地でバカンスを楽しむ写真
 マッチョイメージとして海で仲間との記念写真
などです。

ダメな写真

ダメな写真の一例も記載しておきます。

このうち09まではOmiaiのプロフィール写真のコツの嫌われがちなNG写真でも紹介されていますので、
画像例が見たい方はそちらを参照下さい。

ダメな写真の例
01顔しか映っていないドアップの写真
02鏡越しの自撮り写真
03女性が一緒に写っている写真
04特にオシャレでもない自宅での写真
05スノーなどのアプリを使った加工写真
06免許などの証明写真
07全体的に暗い
08顔がはっきりわからない(顔を隠している、顔が見えない、うつむいて顔がわからない)
09写真がブレている
10写真の色が悪い
11写真の解像度が荒い
12自分しか映っていない自撮り写真
13目を見開いた真顔
14一緒に写っている人の隠し方が汚い

 

 

⑥自己紹介について

良い写真を準備することができたら、次は良い自己紹介の書き方を学んでいきましょう。

お相手の女性があなたとメッセージのやりとりをする前にあなたのことを知ることができる要素は「写真」「自己紹介」「プロフィール」の3つしかありませんので、この3つを整えることは非常に重要です。

特に人は見た目で判断する傾向があるので、最も重要となるのは写真(顔写真)なのですが、ルックスが上中下とあった場合、上と中の人は写真を整えるだけでもいいねが稼げるのですが、下の人の場合は、どれだけ素敵な写真を撮ったとしても、奇跡の一枚くらいの詐欺写真でない限りは難しかったりします。

また、あまりに実物とは異なるような詐欺写真でいいねを集めた場合、アプリ内で連絡を取り合う段階では問題はありませんが、実際に会った時に不信感を与えてしまい、結局は失敗してしまう恐れがあります。

では、どうすればいいのかと言うと、写真でごまかそうとするのではなく、自己紹介によって人柄を気に入ってもらうのです。

これであれば、顔が劣っていたとしても、いいねをしてもらえる確率はグンと上がります。

実際にあなたも女性を選ぶとき、「顔写真を見た感じはそこまで美人ではないけれど、自己紹介が良かったからいいねした」という女性もいるでしょう。

同じように、あなたの自己紹介が良ければ、女性にいいねしてもらえるようになるのです。

では、どんな自己紹介が良いのでしょうか?

狭く手堅くを狙う場合「自分のイメージに合わせた自己紹介」にして、
広く数打ちたい場合「女性の好みに合わせた自己紹介」にします。

「自分のイメージに合わせた自己紹介」

あなたの人柄を自己紹介によって伝えることで、自己紹介を見て興味を持ってくれた女性との成功率を高める方法です。

これのわかりやすいイメージとしては、映画のCMが挙げられます。

テレビで映画のCMを見て、「面白そうだな」と思ったらその映画を観たくなりますよね?

実際に観てみたところ、中には「イメージと違った」なんて残念なものもありますが、「面白そうだと思って観てみたら予想通り面白かった」というのも多いと思います。

これを自己紹介で再現するのです。

つまり、映画があなたで、CMを自己紹介として、自分の魅力を上手に宣伝するのです。

自己紹介が上手に作れていれば、自己紹介によって興味を持ってもらえますし、中身とかけ離れた自己紹介でなければ、あなたを好きになってもらえる可能性がとても高くなります。

ただし、この方法ではあなたという人柄を売る為、いいねしてくれた女性との成功率は高くなりますが、そもそもの「いいねの数」自体を増やすことは難しいです。

大切なことは成功することであり、いいねの数を増やすことではないので、私としてはこの方法がオススメなのですが、モテたいと思っている男性は、一度でいいから「たくさんいいねがもらえる快感を味わいたい」と思っている方も多いでしょう。

そこで、いいねの数を増やす方法として「女性の好みに合わせた自己紹介」を紹介します。

「女性の好みに合わせた自己紹介」

モテる基本は「万人受けしやすい内容」「女性の好みを取り入れる」です。

万人受けしやすい内容

たとえば、自己紹介の始まりが、「毎日残業ばかりで嫌になるので、新しい出会いを求めて登録してみました」の場合と、「はじめまして。自己紹介を見て頂きありがとうございます」の場合は、それぞれどう感じるでしょうか?

前者なら少しマイナスなイメージがして、後者ならスムーズに自己紹介を読み始めることができるのではないでしょうか?

このように、基本的な挨拶から入ることで、偏見を持たずに読み始めることができます。

「「はじめまして」という言葉は誰もが使っているようなありきたりな言葉だから、自分はオリジナリティを出す為に、ひとひねりした言葉を使いたい」などと考える男性がいますが、これは初対面時に「挨拶をすることはありきたりだから、一発芸をして気を引きたい」と言っているのと同じです。

逆の立場で、初対面の女性が挨拶もせずにいきなり「コマ○チ!」としたとして、あなたは「素敵な女性だ…。付き合いたい!」なんて思うでしょうか?

おそらく「ヤバいやつがきたな。関わらないようにしよう」と思うとおもいます。

初対面での挨拶は基本であり、常識です。

多くの女性はそんな当たり前で常識的な、いい意味で「普通の人」を求めているのであり、奇抜も特別も求めてはいません。
※全ての女性ではなく、多くの女性です

その為、基本に忠実に、客観的に見て常識的な内容であるほど、女性に好かれやすいのです。

常識的 ⇔ 非常識的

敬語 ⇔ タメ口
キチンと会話ができる ⇔ 主張が激しい、一方的
仕事している ⇔ 無職
真面目に恋人候補を探している ⇔ 遊び友達を探している
相手のことを考えられる ⇔ 自分のことしか考えていない

また、一般的だったりバランスが良いほど好かれやすく奇抜だったり偏っているほど好かれにくいです。

一般的、バランスが良い ⇔ 奇抜、バランスが悪い

言葉遣いが一般的  ⇔ 言葉遣いが特殊、奇抜
顔文字や記号を適度に使う ⇔ 顔文字や記号を全く使わない、使いまくる
使う顔文字や記号が一般的 ⇔ 使う顔文字や記号が特殊、オタクっぽい
趣味や興味のジャンルが適度に広い ⇔ 趣味や興味のジャンルが狭く深い
趣味や興味のジャンルが一般的 ⇔ 趣味や興味のジャンルが特殊
距離感が程よい ⇔ 距離感が遠すぎる、近すぎる
適度に男らしい ⇔ 男臭すぎる、女々しい
収入が少し多め ⇔ 収入が少なすぎる、収入が多すぎる

 

女性の好みを取り入れる

女性の好みに合わせた自己紹介をすることで、女性に「私と似ている」と思わせて共感を抱かせることができ、
女性のいいねを誘致することができます。

たとえば、多くの女性は
 甘いものが好き
 清潔感を重要視する
 デートは外出したい
などの傾向がありますし、
 中華よりイタリアンが好き
 山より海好き
 子供嫌いより子供好き
などの傾向があるので、
こちら(の好み)にそういった傾向があることを示唆することで、多くの女性の興味を引くことができます。
※全ての女性ではなく、多くの女性です

以上のポイントを踏まえた自己紹介を作ることで、たくさんのいいねを狙うことができるようになるでしょう。

私が実際にOmiaiで使っている自己紹介をここに掲載することはできませんので、代わりにメルマガ恋愛講座内でこっそりと紹介しています。

興味のある方はメルマガ恋愛講座に登録してみてください。

良い例だけではよくわからないとおっしゃられる人がいますので、悪い例も紹介しておきます。

自己紹介における悪い例

 

●日本語がおかしい

休みの日はドライブなり映画なり。

真剣に将来を考えられる人に出会いたいと思っています

特殊な趣味でも大丈夫です。お互いの趣味を共有したいです。

 

●誤字脱字

仕事は家庭教師をしていす。

幸せな家庭を気付きたいと思っています。

まずはメッセージからめませんか?

 

●マイナス、ネガティブなことを書く

ゴルフをしていますがヘタクソです。

自身の活性が低い時は…

子持ちの方はすみません。

写真は実物の5割増しです。

冗談を言ったりするので、付き合ってくれる方がいいです。

アメリカに留学経験があります(ほとんど喋れませんが…)

 

●重い

結婚を考えています。

音楽に何度も救われました。

マニアックな趣味がありますが、それは後々お話しします。

動物が大好きで、保健所に引き取られる動物たちを保護しようと考えています。

 

●固い

趣味と言うのも烏滸がましいとは存じますが、球技全般を嗜みます。

アルコールは週末のみ、1日2杯までと決めております。

 

●オタクっぽい表現をする

おkです。

思いますww

 

●オタク趣味ばかり書く

趣味はアニメ、漫画、ゲームです。

プラモデルやフィギュア作ったりもします。

 

●女々しい

押しに弱いです

グイグイ引っ張っていくより、サポートするタイプです。

自分から行くのは苦手です。

 

●志が高すぎる

現状維持が好きじゃなく、ノートに向かってどうすればいいかを考えたりします。

出来ないことがあれば、できるまでとことんやるタイプです。

努力することは当たり前のことやと思ってます。

 

●自慢的

車を4台所有しています。

会社を5社経営しています。

 

●女性が興味の無いことを書く

MENSA会員です。

オーディションを受けたことがあります。

 

●相手の条件を記載する

お相手に求める条件としては…

お互いを高め合える人に出会いたいです。

 

●同じことを2回書く

気が合いそうなら食事言ったりお酒飲みに行ったりしたいです!


その他、美味しいご飯を食べに行ったりお酒を飲んだりも好きです!

 

 

⑦メッセージについて

良い写真が準備でき、良い自己紹介が書けたら、次第にいいねをもらえるようになるので、いいねをくれた女性の中からあなた好みの女性にありがとうを返してマッチングさせ、メッセージを送りましょう。

「メッセージを送ると言っても、最初に何と送っていいかわからない…」

たしかに、ファーストコンタクトは非常に重要であり、内容が悪ければ返事が返ってこないなんて事態になりかねません。

では、一番最初にどんなメッセージを送ればいいのでしょうか?

これも逆の立場で考えてみましょう。

たとえば相手に「メッセージありがとうございます。よろしくお願いします。」と送られてきたらどうでしょうか?

あなたは「こちらこそ、よろしくお願いします。」と返すのではないでしょうか。

一見すると会話が成り立っているように見えるかもしれませんが、逆の立場で考えてみて、相手に「こちらこそ、よろしくお願いします。」とだけ送ってこられたらどうでしょうか?

返事に困りますし、冷たいイメージを抱きますよね。

しかしそれは、直前の発言からそのような返事になってしまうのであり、つまりは最初の「メッセージありがとうございます。よろしくお願いします。」が悪いということになります。

会話というものは発言したら終わりではありませんし、返してもらったら終わり…でもありません。

続けることに意味があります。

そして、続ける為には続くような言葉を発する必要があり、その為には逆算して発言する必要があるのです。

「こう発言したら、こう返ってくるから、こう返そう」と先読みしながら、会話していくのです。

たとえば、

「今日は良い天気ですね」

と発言すれば、

「そうですね」

と返ってくるのに決まっているので、「今日は良い天気ですね」と発言する前に、「そうですね」という言葉が返ってくるから、その後はこう言おう…と考えておくということです。

会話の予測の一例
①自分「今日はいい天気ですね」 ⇒ 相手「そうですね」(このままでは終わりなのでこちらから続けて切り出す必要がある②)
②A自分「天気がいいと気分もいいですよね」 ⇒ 相手「そうですね」(このままでは終わりなのでこちらから続けて切り出す必要がある③)
②B自分「こんな日にしたいことはありますか?」 ⇒ 相手「○○○○~」何らかの返答が返ってくるので会話が広がる可能性がある
②C自分「ちょうど2年前くらいのことなんですけど、今日と同じくらい天気が良かった日に…」 ⇒ 相手「(聞く)」とりあえず自分の発言で場を繋ぐことができる
③自分「だから何だって話なんですけど(笑)何を話していいかわからないので、とりあえず天気の話題を出してみましたが、終わってしまいました!笑」 ⇒ 相手が笑ってくれたら雰囲気が良くなる、笑わなければ終わり

これを踏まえた上で、最初の発言を考慮すると、

「相手が返事をしてくれる=返事をしたくなる内容」になるので、

一例としては、

初メッセージの一例
いいねありがとうございます。
○○と申します。
自己紹介を読ませて頂き、漫画が好きなどの共通点が多いと思い、いいねさせて頂きました。
どんな漫画を読まれることが多いですか?

という感じになります。

 

⑧会う提案について

ある程度メッセージのやりとりをして仲良くなったら、会う提案をしていきます。

会う提案のタイミングのベストとしては、
「こちらが会う提案をして断られないタイミング=相手がこちらと会ってもいいと思った時点」なのですが、恋愛初心者がそれを読むことは難しいと思いますので、2つのポイントを押さえて提案していきましょう。

2つのポイントとは「出会うまでの希望」「会話の盛り上がり」です。

出会うまでの希望

Omiaiには出会うまでの希望という項目があり、
・登録しない
・マッチングしたらできるだけ早くまずお会いしてみたい
・しっかりとメール交換を重ねてお相手と会いたい
の3つの選択肢の中から自分の好みのものを選ぶことができ、このうちのどれを選んでいるかで、相手の性格をおおまかに知ることができますし、会う提案のタイミングの目安にすることができます。

・登録しない

「登録しない」を選んでいる女性の中には、単純に項目を見逃している女性もいますが、
その多くは「ケースバイケース(場面)」と考えている女性が多いので、
2つめの「会話の盛り上がり」を重視して提案してみると良いでしょう。

・マッチングしたらできるだけ早くまずお会いしてみたい

「マッチングしたらできるだけ早くまずお会いしてみたい」を選んだ女性は、
出会い系サイト等で知らない人と会うことに対しての抵抗が少なく、
比較的早い段階で会いたいと思っている傾向があるので、
メッセージのやりとりを開始してから3日~1週間くらいで会う提案をしても問題ない場合が多いでしょう。

ただし、メッセージの量や距離感によっても異なりますので、
完全に打ち解けたと思えるくらい仲良くなってから提案するようにしましょう。

・しっかりとメール交換を重ねてお相手と会いたい

出会い系サイトで知り合うことや、出会い系サイトで知り合った人と実際に会うことに対して抵抗があり、
人柄をしっかりと把握できてから(信用できたら)会いたいと思うタイプなので、
最低でも1週間以上はメッセージのやりとりをしてから会う提案をすることがオススメです。

なお、このタイプの女性は慎重でネガティブ(マイナスに捉えがち)なタイプが多いので、
軽い・チャラいなどと思われる恐れのある発言は絶対にしないように気を付けながら、
地道に信用を獲得していきましょう。

会話の盛り上がり

最もお誘いを受けてもらえやすいタイミングとは、どんなタイミングなのでしょうか?

結論から言えば、「その話題で盛り上がって気持ちが良くなっている時」です。

人間には、良い気持ちの時に受けた情報は良いものであると錯覚しやすかったり、肯定的になりやすいという性質があります。(連合の原理)

たとえば、母親に用事を頼まれた時、イライラしている時やしんどくて気分が悪い時なら「面倒臭いから断ろう」と思いますし、楽しかったり気分が良い時であれば「しょうがないなぁ」と感じて引き受けると思います。

 → 良い気持ちの時に受けた情報に対して肯定的になりやすい

また、普段いきなり「ハワイに行きたい」なんて思ったりはしませんが、テレビでハワイの特集を見て気持ちが盛り上がった時であれば、ハワイに行ってみたいと思いますよね。

 → その話題で気持ちが盛り上がったらその話題に対して肯定的になりやすい

これらの性質を利用し、
「連れていきたい場所に関する話題で会話を盛り上げてからその場所に一緒に行くことを提案する」か、
「会話を盛り上げてそれに関連する場所に行くことを提案する」がオススメです。

この方法を用いれば、成功率はとても上がるようになるでしょう。

具体的な一例としては、
オシャレなカフェの話題で会話(メッセージ)を盛り上げて、そのカフェに一緒に行くことを提案したり、
話の流れから好きな食べ物の話題になり、相手が焼き鳥好きということが発覚したら、焼き鳥の会話を盛り上げて、自分がよく行く美味しい焼き鳥屋さんに案内することを提案するなどです。

 

⑨ライン移行のタイミングについて

どのタイミングでラインの交換を提案すればいいかわからない人もいるかと思いますので、ラインに移行するタイミングも説明しておきます。

結論から言えば、ラインに誘導する必要はありません。

こちらからラインを聞くメリットはありません。

ラインを聞かなければ相手に会えないというわけではありませんし、聞けば不信感を与える恐れもあります。

会う約束をすれば、向こうからラインに移行することを提案してくる場合が多く、向こうから聞いてこなくても、直接会った時に「そういえばまだライン聞いてなかったですね。教えてもらってもいいですか?」と聞けばいいのです。

聞かなければならないわけでもなく、聞くメリットも無いので、聞く必要はありません。

ただ、どうしても聞きたいと思うのであれば、会う約束をした後に「よかったらラインに変えてもいいですか?」と聞くようにすると良いでしょう。

 

⑩おわりに

いかがでしたか?

一通り読み終わった後は、1つずつ順番に実践してみてください。

これらを守れば、女性からのいいね数は劇的に増えますし、
マッチング後に会える確率も段違いに上がるようになるでしょう。

大切なことは「女性の気持ちになって、女性の視点で自分を客観視する」ということです。

是非、この視点を身に付けて、素敵な恋愛をして下さいね。

佐藤

 

 

追加 出会い系サイトのコンサルティング始めました

「どの出会い系アプリを使えばいいですか?」

「写真を代わりに撮ってもらえませんか?」

「服装のコーディネイトしてほしいです!」

「プロフィールを添削して下さい」

「メッセージの返事がわからないです」

などなど、この記事を5月に掲載してから出会い系サイトに関するたくさんの質問や要望が寄せられましたので、それに応えるために出会い系サイトのコンサルティングを行うことにしました。

 

出会い系サイトコンサルティング:スタンダードプラン 50,000

コンサルティング内容:

①出会い系サイトで女性に出会うまでの説明及び実践講座(1回2~3時間程度)

 実際に出会えるサイトの紹介及び説明
 サイトの登録の仕方の説明及び実際にその場で登録
 出会い系サイトに掲載する写真とプロフィールの説明
 写真を撮る前の準備の仕方の説明(髪型や服装など)
 写真の撮り方の説明
 プロフィールの書き方の説明と実践、及び添削
 正しいいいねの仕方の説明及びいいね実践
 正しいメッセージの仕方の説明及びメッセージの添削とアドバイス
 ラインへの移行の仕方の説明
 会う約束についての説明

②出会い系サイト登録後にチェック及び添削

③出会い系サイト登録2週間後にチェック及びアドバイス

④わからないことがあれば何でもメールで質問可能(1ヶ月間)

サポート期間:1ヶ月

 

出会い系サイトコンサルティング:VIPプラン 100,000

コンサルティング内容:

①出会い系サイトで女性に出会うまでの説明及び実践講座(1回2~3時間程度)

 内容はスタンダードプランと同じ

②服の買い物同行(必要であれば)

③掲載用の写真撮影(1回2~3時間程度)

④出会い系サイト登録後にチェック及び添削

⑤出会い系サイト登録2週間後にチェック及びアドバイス

⑥以降、2週間毎に状況チェック

⑦わからないことがあれば何でもラインで質問可能(1ヶ月間)

サポート期間:女性10人と出会えるまで継続(最低1ヶ月~最大1年間)

 

お申し込み希望者はお問い合わせからお申し込みください。

コメントを残す