「恋愛の仕方がわからない…」を解決します。

「恋愛の仕方がわからない…」を解決します。

 

佐藤です。

「恋愛の仕方がわからない…」

と悩んでいる人はめちゃくちゃ多いです。

でもそれは単に経験が無いからであって、経験を積めば誰にでもできるようになります。

しかし、経験を積みたくても時間が無くて経験できない人、
そもそも経験とかしたくなくてピュアなままで恋愛できるようになりたい人…

そんな人たちからしてみれば、すぐに恋愛ができるようになる方法を知りたいと思っているでしょう。

そこで今回は、「どうすれば恋愛できるようになるか?」を解説していきたいと思います。

まず、結論から言ってしまえば、あなたは恋愛できます。

世の中には本当に色々な男女がいます。

カレーライスが好きな人もいれば嫌いな人もいます。
常に優しい人が好きな人もいれば、普段はそっけなくてたまに優しい人が好きな人もいます。
イケメンが好きな人もいれば、ブサメンが好きな人もいます。

そう、好みは世の中の全員が異なるのです。

だから、今のあなたを好きな女性はこの世界に必ずいます。

必ず、です。

だから、その女性に出会えば、恋愛することが可能です。

実際、「なんでこの2人は付き合っているんだ?」なんて思うカップルを見かけたことがある思います。

性格の悪そうな男性と美女、ブサイクな女性とイケメン、何股もしている身障者の人など…。

しかし、彼ら彼女らには必ずいいところがあります。

もっと正確に言えば、その恋人から見ていいと思えるところがあるのです。

だから付き合っているのです。

同じように、あなたにも必ずいい部分があり、それを好んでくれる女性は必ずいます。

その女性に出会うことができれば、あなたが恋愛をすることは難しくないのです。

 

「いやいや、それって根本的な解決になってなくない?
自分のことが好みの女性に出会えればいいってことは、つまりは出会いの絶対数を増やせってことだよね?
今のオレには物理的に不可能だよ」

仕事が忙しい方などはそう思われたかもしれません。

でも大丈夫です。

これから実際の手法を解説していきます。

この「あなたを好む女性は世界に必ずいる」という視点から言えば、「あなた自身の魅力が増すほど、あなたを好む女性は増えるから、自分の身近にいる女性に好かれるレベルになるまで自分を磨けばよい」ということであり、要は「自分を磨こう」ってことなのですが、

実はこれとは真逆のベクトルなのに、恋愛が上手くいかせる方法があります。

これこそが忙しいあなたでも即日恋愛を可能にする方法であり、その方法とは「全てにおいて普通になる」という方法です。

※恋愛指導では「自分を磨いて多くの女性に好かれるようになる」と「普通になって多くの女性に好かれるようになる」の両方をしていきます

普通を理解し、普通になることができれば、恋愛は難しくありません。

女性は普通を好み、奇抜を嫌います。

 

たとえば、「会社員」「自営業」「ニート」ではどれが普通でしょうか?

「会社員」ですね。

この中で女性が最も好むのも「会社員」です。

 

では、男性の身長「165cm」「175cm」「185cm」ではどれが普通でしょうか?

「175cm」ですね。

この中で女性が最も好むのも「175cm」です。

 

では、グループで食事をすることになった時、「一人だけ先に食べ始める」「みんなで一緒に食べる」「一人だけ食事しない」ではどれが普通でしょうか?

「みんなで一緒に食べる」ですね。

この中で女性が最も好むのも「みんなで一緒に食べる」です。

 

もうおわかりではないでしょうか?

日本人女性は他人と争わずに協力し合うという性質から、何よりも「普通」を好むようになりました。

その為、あなたが普通にふるまうことができれば、自然と女性に好かれ、自然と恋愛に発展していくようになります。

これ、恋愛の極意って言えるくらい、めちゃくちゃ重要なことなので必ず覚えておいてください。

普通になれば普通に恋愛できる。

逆に言えば、あなたが普通から遠いほど、恋愛は難しいということになるので、一度自分の見た目や行動をチェックしてみてください。

 

●髪型は普通か?

普通:黒色、ミディアム、整っている
奇抜:金髪や緑色など、白髪だらけ、フケまみれ、チリチリ、痛んでいる、坊主、ロン毛、ボサボサなど

●服装は普通か?

普通:ユニクロ的な感じ
奇抜:全身黒っぽくてオタクっぽい、全身派手で成り上がりっぽいなど

●金銭感覚は普通か?

普通:一日のデート代は3000円~10000円くらい、男性側が8割以上を負担する
奇抜:(ケチ)一日のデート代は1000円以下、割り勘
(使いすぎ)一日のデート代は20000円以上、男性側が全額負担するだけでなく毎回プレゼントを買う

●デートの内容は普通か?

普通:オシャレなカフェ、水族館、映画館など
奇抜:大衆食堂、カラオケ、漫画喫茶、ゲームセンター※など

※年齢にもよる。たとえば十代では普通になる

●会話は普通か?

普通:世間話ができる、相手の話を聞くことができる、相手の話を肯定し否定しない
奇抜:会話ができない、自分の話ばかりする、相手の話を否定する

 

これらを見て、あなたが「普通はオレにとって普通じゃないよ」「奇抜って書いてある内容が普通だと思うんだけど…」と感じるようであれば、それはあなたの普通が間違っているからです。

たとえば、デートで食事をする際、大衆食堂に行くことを普通だと思うのはおじさんであり、「おじさんの普通」です。

女性は普通、カフェやレストランに行くので、大衆食堂に行くと「おやじくさい(おじさんみたい)」と思います。

学食に行けば「学生みたい」と思いますし、高級レストランに行けば「セレブみたい」と思います。

その場所に合うイメージがあり、それをあなたに当てはめるのです。

「学生は標準より下なので好かれないかもしれないけれど、セレブは標準より上なので好かれやすくなるのでは?」と思う人もいるでしょう。

たしかに、セレブのイメージを与えれば好かれやすくなりますが、それは「あなた」ではなく「あなたの持つお金」に対しての可能性が高くなってしまいます。

その為、普通でいることが最も有効なのです。

 

コメントを残す