実家暮らしの男性は何故モテないのか?

実家暮らしの男性は何故モテないのか?

 

佐藤です。

「実家暮らしがモテないって聞きましたが本当ですか?」

という質問を頂きました。

たしかに、全員がとは言いませんが私の経験上ではそのような傾向にあると思います。

そこで今回は「実家暮らしの男性は何故モテないのか?」ということについて解説していこうと思います。

 

①何事にも受け身

実家暮らしの男性は母親が色々としてくれるおかげで基本的に受け身になってしまっている傾向があります。

自分から積極的に何かを行おうとはせず、相手からされることを期待しているような感じです。

たとえば…

他人付き合いでは相手から話しかけてくれるのを待ち、自分から他人に対して積極的に話しかけていこうとしない傾向がある

会話では相手が喋ってくれるのを待ち、自分から話題を提供しようとはあまりしない傾向がある

生きることや成長することにお金を払うのはもったいないと思っていて趣味にだけお金を使う傾向がある

のような感じです。

だから友達が少なく、会話も上達しないので会話が上手くできませんし、成長もしないのでモテるようにもなりません。

 

それに対してモテる人は他人に積極的に話しかけることができますし、自分から話題を提供しよう相手を楽しませようとしますし、成長することに対してお金を惜しまないようにします。

だから友達や知り合いが多く、相手から好かれ、能力もどんどん上がっていくのでモテるようになるのです。

 

②してもらって当たり前

実家暮らしをして親に料理や洗濯をしてもらっていると、人にしてもらうことが当たり前のように思ってしまっている傾向があります。

たとえば…

親が自分の為に何かしてくれるのは当たり前だと思っている傾向がある

人にお金を出してもらっても当たり前で、自分から進んでお金を払うという意識が無い傾向がある

人に誕生日プレゼントをもらっても当たり前で、してもらったらお礼をして返すという概念が無い傾向がある

お金を払ったらそれ相応の見返りがあるのは当たり前だと思っている傾向がある

のような感じです。

だから親は出て行って(独り立ちして)ほしいと思いますし、人は一緒にご飯に行きたくないと思いますし、誕生日になってもお祝いしてあげたいとは思わなくなりますし、お店側からすれば嫌な客だと思い最低限の接客しかしないようになります。

 

それに対してモテる人は親が何かしてくれたら感謝して別の何かでお礼しようとしますし、仲間に対して積極的にお金を出そうとしますし、プレゼントされたら返すのは当然のこと、プレゼントされなくても自分から積極的にプレゼントしていきますし、お金を払っても下手に出て相手に対して敬意を払います。

だから実家に帰った時は精いっぱいもてなされますし、人から一緒に居て居心地が良いまた会いたいと思われるようになりますし、誕生日はたくさんお祝いをしてもらえますし、店員から好かれて料金以上のサービスを受けたり女性を紹介してもらえたりするのです。

 

 

もちろんのこと、これらは何も実家暮らしだから当てはまるというわけではありません。

実家暮らしでもキチンとしている人はいますし、一人暮らしでもだらしない人もいます。

実家暮らしであれ一人暮らしであれ、大切なことは自分から積極的に物事に取り組み、何事も当たり前だと思わずに感謝するようにすることです。

そうすれば周りの人から好かれるようになり、女性にもモテるようになるでしょう。

佐藤

コメントを残す